海外人材開発推進機構‐OMDOの代表者は日本のインターンシップを参加する希望者に面接

2019年2月22日の午前中、海外人材開発推進機構‐OMDOの代表者は日本のインターンシップを参加したいグエンチャイ大学の学生に面接した。

インターンシッププログラムの魅力と言えば、学生は美しい日本を訪問し、専門的な環境での仕事を経験し、日本語能力を改善できる。さらに、一ヶ月毎に魅力的な給料約2,900万ドンを貰える。

日本と韓国の企業向けの質が高い人材を教育し、提供する戦略により、学生方々に学習の過程に良い収入を稼げる。グエンチャイ大学は一年中に何回も学生に日本・韓国・シンガポールなどのインターンシッププログラムを行かせるよう促進している。

第一回の面接会の写真は以下の通りだ。